« 台風13号が沖縄付近に | トップページ | 協働事業の評価は高い »

2006年9月17日 (日)

台風13号が長崎県に上陸

9月17日(日)曇り時々雨:午後、九州に台風13号が近づいている中、宿毛市で開催された「高知県南海地震条例づくりワークショップ」に参加しました。黒潮町の海岸は時折大きな白波が立っているものの、まだサーファーが波を楽しんでいる様子を横目に会場入りしました。P9170008

このワークショップは高知県危機管理課が管轄し、NPO法人高知NPOが事業実施しているもので、県下10箇所で行っており今回は9日の四万十市に続いての開催です。

参加した40人余は5グループに分かれて、ファシリテーターの進行で地震への不安や感じていることなどを出し合い、意見を書いたカードをグルーピングするとともに、住民・地域・行政などの役割や取り組む時期などについてディスカッションを行い、最後には各グループ発表がなされました。この中で感じたことは、津波が予想されない地域住民は南海地震に対する危機感が少ないことです。今後は住民活動や行政との協働事業などで研修を積み重ねることが重要と感じました。P9170013 P9170015

台風13号は21時現在福岡市北に進んだとの報道でした。四万十町では時々強風が吹いていますが、高幡に出ている大雨洪水暴風警報ほどの感じはしません。稲刈りの近い田圃も多く、早く台風が通り過ぎることを願っています。

« 台風13号が沖縄付近に | トップページ | 協働事業の評価は高い »

NPO・ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風13号が長崎県に上陸:

« 台風13号が沖縄付近に | トップページ | 協働事業の評価は高い »