« 福ちゃんの講演会 | トップページ | 暑さの中、讃岐で熱く »

2006年8月 4日 (金)

会議がトリプル

8月3日(木)晴れ:朝方は比較的涼しい一日でした。高知市で午後から3本の会議があり正午前に自宅を出発。

会議その1【高知の移動サービスを考える会世話人会】道路運送法改正を受け、移動制約者へのサービスの新たな展開を探るために9月19日に開催予定の「移動サービスを考えるセミナー」について話し合いを行いました。このセミナーでは基調説明・情報提供として、有償移動サービスの現状と課題や道路運送法改正のポイントを講演いただき、「高知における有償移動サービスのあり方とは」をテーマにシンポジウムを行うものです。少子・高齢・過疎化が進行する県内中山間地域での移動の姿を浮き彫りとしたいものです。

会議その2:【NPOネットワーキング支援事業選考委員会】第2弾は福祉交流プラザから高知市市民活動サポートセンターに会場を移動して選考委員会に出席しました。2件の募集に対して1件の応募となっており、審査の結果企画については目的を達成する内容となっており、採択としました。また、残る1件については9月に再募集を行うこととなりました。

会議その3:【高知県ボランティア・NPOセンター第34回運営委員会幹事会】会には運営委員会幹事の5名と事務局が出席し、2006年度事業の進捗状況の報告に引き続き、高知県ボランティア・NPOセンターの次期3ヵ年戦略を話し合いました。この中で、支援すべきボランティア・NPOの姿として、「社会問題の解決に向けて自発的に行動する市民(ボランティア)、それらの市民が主体となって非営利で活動する組織(NPO)」を想定し重点事業を展開することとしました。その中でNPO支援事業としては、①「市民のチカラ」を活かすNPOの組織基盤の強化支援、②「市民活動のチカラ」が発揮できる協働の支援及びコーディネーションとし、ボランティア活動推進事業では、①災害時に「市民のチカラ」を活かすボランティアコーディネション体制づくり、②「市民のチカラ」を活かすボランティアコーディネーターの配置促進、③「次世代の市民を育む」学習・体験プログラムの創出、普及とし、具体的には全体会ではかり実施することとなりました。

帰宅は22時過ぎとなり、晩酌も少しだけ。

« 福ちゃんの講演会 | トップページ | 暑さの中、讃岐で熱く »

NPO・ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会議がトリプル:

« 福ちゃんの講演会 | トップページ | 暑さの中、讃岐で熱く »